些細な事でもその場で真意を確認することが結婚生活ではポイント!

夫婦関係を円満にする為には、些細な事でもきちんと言葉で伝える事だと思います。

私の旦那は口下手なので、いつも必要最低限の事しか言ってくれません。
その為、私が旦那の発言を勝手にネガティブに受け取って激怒、旦那は、特に深い意味もなく言ったのに、何で私が怒っているのか全然分からず困惑という事が、新婚当初は、結構ありました。

そこで、最近では怒る前に一度、「ん?今のは○○って事かな」と確認するようになりました。
ポイントは、ケンカ口調ではなく、あくまで雑談の延長みたいな感じでさらりと聞くようにする事です。
そうすると、うちの旦那の場合、90%ぐらいの確率で言葉足らずで、本来の意味が伝わっていません。

なので、「そういう時は○○って言わないと分からないよ~」とか「その言い方は怒っている様に聞こえちゃったよ~」と、明るい口調で素直に自分の気持ちを伝える様にしています。
すると、旦那も素直に私の気持ちを聞いてくれるので、無駄なケンカを回避出来ます。

あとは、「ごめんね」と「ありがとう」という言葉を日常的に使う様に心がけています。
たかが一言ですが、意外とその一言が夫婦関係をスムーズにしてくれますよ。